チアシードをコーヒーに入れてのむのはどう?

チアシード、スーパーフードの口コミ効果体験レビューサイトです。チアシードをコーヒーに入れて飲むとどう?あとチアシードの栄養素カフシウムについて簡単にお話しています。
MENU

コーヒーに入れてチアシードを楽しむ!

 

 

 

 

チアシードを市販のコーヒーに入れて飲もうが、インスタントコーヒーに入れようが、ぶっちゃけ飲めます!

 

コーヒーに入れるときは、私はそのまま殻がついたチアシードを入れてます。その方がお湯でとけるので最後にタピオカのように飲めるのが好きですね。

 

この飲み方は個人に差があるのでお勧めというか参考にしてもらえば良いと思います。

 

コーヒーに入れて飲むのは、嫌だという人もたくさんいると思います。あの独特のぬるっとした感じがコーヒーに合わないと言う人もいるのでそのあたりは実際にご自分で試す以外ないです!

 

最新情報スーパーフード「テフ}をご存知ですか?
テフはダイエットに最適な栄養素が満載
テフ ダイエット効果をチェック

 

チアシードはカルシウムがたっぷり入っています。

カルシウムは歯や骨の形成にかかせない栄養素ですが、現代人はカルシウム不足していると言われている栄養素です。
通常一日のカルシウムの摂取量が600mgから800mg必要なのに対して、チアシードは大さじ一杯12gのカルシウムが約67mgも含まれています。
このチアシードのカルシウム量は、牛乳やヨーグルトなどの乳製品を超えています。

 

ですから、コーヒーに牛乳を入れて、チアシードを入れる事によりカルシウムがたくさん取れるという利点もあります。

 

是非ともコーヒー好きな人はチアシードを大さじ一杯いれて飲んでみてください!少々粒が気になるかもしれませんが、続けていくと健康の為にもなるのでだんだん慣れてきます!
また、コーヒーではなくて紅茶の方が美味しいと感じるかたは紅茶で飲んでもまったく問題ないです。

 

 

 

 

 

Sponsored Link
data-ad-client="ca-pub-3389020614796377"
data-ad-slot="2971501644">


チアシードの効果

チアシードの8つの栄養素

チアシード 通販

チアシードの口コミレビューや質問

チアシードで生活習慣病の予防

ホワイトチアシード

チアシード レシピー

その他のスーパーフード

このページの先頭へ