チアシードとココナッツオイルで糖尿病予防!

チアシードやココナッツオイルで糖尿病予防が出来るのか?糖尿病予防にチアシードの栄養素やココナッツオイルがどういうふうに効果があるのでしょうか?
MENU

糖尿病の改善と予防にもチアシードが活躍

糖尿病は、予備軍を含めると日本は1620万人を超えるとされていて、今では20代でも子供達にも増えつつある国民病です。

 

糖尿病は自覚しずらい病気ですが、悪貨すると目や神経、などに悪影響をあたえますし
一度かかると治る事ができない病気です。

 

糖尿病の原因は簡単に言うと、アルコールの飲みすぎや糖質を摂りすぎ、食べすぎによりインスリンの分泌が異常になる状態を言います。

 

糖尿病にならない為にはコレストロールの値を下げる必要があります。

生活習慣がわるく、過度の喫煙、ストレス、飲酒、運動不足、バランスの悪い食生活などでコレストロー値が上がり、血糖値が上昇して糖尿病の予備軍が1620万人いると言われています。

 

チアシードには食物繊維が豊富なのでコレストロール値を下げ、お腹の中で膨らむため、空腹感を抑えることができて、糖尿病患者の方にもぴったりの食材です。

 

身体に優しい天然のチアシードを摂取することで、糖尿病以外の生活習慣病にも予防として期待できるので大変便利です。

 

ココナッツオイルを摂取することで糖尿病の予防にもなります。

 

ココナッツオイルの中鎖脂肪酸はコレストロールを下げる成分で、食べすぎでインスリンの分泌が正常に働かなくなり糖尿病の原因である脂肪が体内に溜まる事を防ぎ、脳の栄養素のブドウ糖が生成されなくなった状態でも、ブドウ糖にかわりにケトン体という成分を作りだすことができるのです。

 

すこし難しいお話になりましたが、

 

チアシードとココナッツオイルで糖尿病の予防にはかなりの効果が期待できるはずです。
ただし、アルコール、ストレス、睡眠不足、食べすぎ、などの生活も改善させる必要が前提です。

Sponsored Link
data-ad-client="ca-pub-3389020614796377"
data-ad-slot="2971501644">


チアシードの効果

チアシードの8つの栄養素

チアシード 通販

チアシードの口コミレビューや質問

チアシードで生活習慣病の予防

ホワイトチアシード

チアシード レシピー

その他のスーパーフード

このページの先頭へ